Chekipon BLOG  
ログイン

愉快

2017年05月23日10:31:00

先日、愉快な事がありました

お昼ご飯によく行く弁当屋さんにて
親子丼を注文しました

親子丼には七味が一つついてくるのですが
私は「七味、もう一個いただけますか?」と柔和に尋ねました

店員さんは
「え!? 七味ですか??(そんなのあったけ?って顔」

「・・・・・」

「・・・・・・・・・・・・・」


「無理です」

僕は、えっ!無理なん!! ってか、無理って言葉のチョイスなん!?
と、思い、ついついにやにやと笑ってしまいました

「無理なんや~~」って笑いながら
「じゃ、結構です」と伝え退店しました


今度、同じスタッフさんだったら
さらにイレギュラーな事を聞いてみようと思います。
ふふふ

さて、さて
最近っていっても過去の作業報告です

モジャには珍しくアメリカンが2台

1台は車検
1台は冬眠から蘇れなかった子


さて、今回はその冬眠から起きれなかった子を紹介します

冬眠から復活できない多くの原因は
バッテリー
キャブレター(吸気系)
プラグがメインですね


バッテリー、ジャンプでつないで

ガソリンは点滴で、エンジンをかけようと試みます


が、かかりません


念のため、タンクからのガソリンの流出がでるかも確認


問題ありませんでした


では、吸気系を
エアクリーナエレメントはもう厳しいですね

これも不調の原因になります。
でも、まだマシですね。
直接の原因ではなさそうです。


というわけで、キャブレターをみてみましょう!!

マグナはキャブまでがちょっと面倒です

こんなものが入っているので

いろいろと外していきます

なんやかんやでとれました


そして、このキャブとエンジンをつなぐゴムも
点検します。

これもまた、不調の原因になります

今回はかなり硬化して
ヒビもあったので交換をしておきましょう



さて、キャブですがばらして


かくジェット類を点検


結果としては
前がわのキャブのスローに詰まりがありました

すべてのジェット類を点検、清掃をして


エアカットバルブも点検して

きれいきれいしたら組んでいきます。

この子はキャブの中のパーツ、前と後ろで
違う部品設定になっているものがあるので
前後の組み間違えには注意をしてください


さて、エンジンを始動します


あっさりかかりました。



そして、前後のキャブの同調をとって

完成です!!



  

Posted by モジャモジャモータース Comments(0) お知らせ

明日、20日の土曜は午後から

2017年05月19日11:25:00

明日、20日は午後からの営業です。

子供たちの保育参観に午前は出席するためです。

そして、最近、出たり入ったりと
店におる時間が不規則となっています。

一番はLine@が連絡が確実なツールです。
また、作業中で電話でれない、もう出ない!ってときもあります。

一番はLINEです。

LINEアプリをひらいて
公式アカウント 検索 モジャモジャモータース

これで、モジャの公式アカウントがでてきます。
これにトークしてください

またこちらのQRコードで


最近、妻が子たちと一人一人のデートを計画してくれていて

子供、3人一緒ではなく
一人ひとりにも時間を作って思い出をつくってくれる
妻に感謝。

父はバタバタとしておりあんまり遊べててないので
本当にうれしいことです。


さて、最近の作業はこんなことをちょこちょこと
カタナ750の


スプロケの交換

ダンパーもついでに交換

スプロケ綺麗になると


みため綺麗になるもんですよ。
チェーンもあわせて交換すると

よりナイス!!

バイクって外装というよりも
部品部品の集合体なので


おっきめの部品はきれいになると
全体として美化された感でてきます



  

Posted by モジャモジャモータース Comments(0) お知らせ

CB750F最終章

2017年05月11日16:14:00

スマホでニュースを確認しております。

今日、気になったのは

だいすけお兄さん、労働条件が過酷すぎる

ピース綾部、まだ日本にいる


ね、薄っぺらいです。


歌のお兄さん、狭き門なはずなのに
こんなに過酷で安月給なんて・・・



さてさて

CB750Fカスタムエクスクルーシブです
最終章

この子はガソリンタンクが錆びさびやったのです


タンクの錆びは万病のもと

キャブレタ内にいらんもんがはいっちゃう

そしたら、エンジン内にいらんもんがはいっちゃう

そんな可能性を秘めた錆びタンクは
ちゃんと処理をしましょう。

ピカタンでタンクの錆びを処理したら

今度はタンクライナーにて

コーティングをします。

古いタンクはコーティングをすることで
多少のピンホールは防げます

説明書どおりに


最後は温度管理をしっかりとした乾燥を


ヤフオクバイクをモジャで点検整備

結構、ええ流れやと思います。



この子の納車は4月中旬でした

バイクが一番、良い頃

噂によると既に600キロ程走破しているそう

  

Posted by モジャモジャモータース Comments(0) お知らせ

GWはいかがお過ごしでしたか?

2017年05月09日20:49:00

ゴールデンウィークもおわりました

皆様、いかがお過ごしでしたか?

私は、モジャはお休みをし

家族でたっぷり過ごしました

遊びました

近所のショッピングモールいって
子供服をかったり


陶芸の町
滋賀県信楽の
陶芸作家市いって、食器かいまくったり


たぬきになったり


キッザニア甲子園にいったり

いろいろと楽しくすごしました

さてさてCB750Fの続きです

フォークはオイル漏れがぼちぼちあったのでOH

インナーチューブは綺麗にして再利用
シールの交換だけでいきましょう

さくっとしていきます。

フロントブレーキはひきずりがあったのでOH

ピストンシール、ダストシールの交換で済むかな~って
思っていたけれども

ピストン自体が錆びて、メッキがはがれていたので
ピストン交換


ホンダから新品ででるのはいいけど
部品代が高い!!
1個、6000円くらいしちゃう

リアはブレーキパッドの清掃でいけました


もちろん、前後のブレーキオイルは交換よ!!

個人売買でも、こんだけちゃんとしたら

安心して乗れるバイクになるよね~~

  

Posted by モジャモジャモータース Comments(0) お知らせ

CB750Fのキャブ続き。

2017年05月02日19:40:00

世間はゴールデンウイークだってさ!!

今日、試乗をしていたら
世間はゴールデンウィークぽかった。


琵琶湖岸を走っていたら
すれ違うライダーが手をふらはります。

僕、あれが妙にこっぱずかしっくって
手を振ることができません。

ただただ、凝視をして返します。

完全なる脇見運転になるので
僕に手を振らないで!!


モジャは明日、3日から7日まではお休みです。
はい。
来年、小学生になる娘のランドセルをチェックしにいったり
信楽の陶芸作家市で大人買いをしたいと思います。


さて、バラバラになってCB750Fのキャブです。
30年以上前のバイクですが補修部品は
じゃんじゃんでます
まだ、安心してバイクを維持、購入できますね。
ホンダからもでるし
みんな大好きキースターもあるし。

ちなみに、CB750F系の数種類あるので
ちゃんと適合を確認してね。


さてさて、バラバラにして
全ての穴という穴を清掃、とおりをチェックしたら

新品パッキンセットと
新品エアカットバルブを利用して

交換をしていきます。


このエアカットバルブのところの
楕円形のパッキンは一応、取り付けの向きがありますよ!


ガソリンラインのパッキンも交換
ホンダはキャブにパッキンセットとして
部品設定されているので楽ちんで良い


そしたら、まずは1,2番
3,4番と合体し、バディーを組みます


それから、左バディーと右バディーを
左右バディーに合体させます。

この際、適当に組んだらあきません
チョークバルブがスムースに動くところで
リンクを、色々と閉めていってください

適当に締めるとチョークバルブが開かなかったり
自然に閉じなかったりするようになります。

そしたら、ジェット類もすべて交換をして

蓋をします。

チャンバーも磨くよ。

元のをざっと磨くだけでこれくらいにはなります。

そして、スロットルバルブの位置をチェック

まあ、適当にやって、それから同調とってもいいんだけど
前もって合わせておきます。

おおよそ、スロットルバルブが
手前の小さな穴の半分くらのところに来るようにしておきます。

そして、キャブとガソリンをつないでみてリークテスト


バイクに組んでから漏れが発覚したら
がっかりだもの・・・・
  

Posted by モジャモジャモータース Comments(0) お知らせ

ゴーゴーレイクス!

2017年05月01日17:37:00

地元、滋賀にプロバスケチーム
滋賀レイクスターズがあります。

B1リーグの最長連敗記録つくったり
不名誉なことしてはりますが

ここにきて3連勝!!

降格免れるか!?というとこまで来ました。

頼んます。
トップリーグに残ってね。

CB750Fのキャブですね

実働車でした
でもね、ヤフオク売買なので
キャブも一回、ばらしておきます。
点検だね


このあたりの年式のキャブ
加速ポンプがついてたり
エアカットバルブがついてたり

要は、そういうところがちゃんとしてるかを点検しないと
調子がでません。
この子はエアカットバルブがついてるこ


キースターの燃調キットを手に入れて
ばらします。


実働車というわけで
ジェット類は綺麗なもんでした。
タンクの錆びがちょこっとまわってたぐらいです


さて、エアカットバルブを点検するには

キャブの連結をばらさないといけません


エアカットバルブ、みため腐っておりました


でも、ご丁寧にアルミで

穴をふさいでありました。

前回、キャブしたかた
めんどくさい連結はずししたなら
エアカットバルブ、交換してよう

純正で1個5000円くらいしちゃうけど・・・
  

Posted by モジャモジャモータース Comments(0) お知らせ

GWのおしらせ

2017年04月29日20:06:00

ゴールデンウイークのお知らせです。
5月3日から7日まではお休みをします。

1日、2日は通常通りの営業です。


ゴールデンウイークには
信楽の陶芸市に家族ででかけたり
キッザニア甲子園にいったり

他、なんかいろいろと家族と過ごしたいな~って思ってます。

3月頃から
家族であまり休んでないような気がするので。

楽しみです。

ほんとは作業したいんだけど
部品がとまっちゃうんだよね。。。

さて、CB750Fカスタムエクスクルーシブです

前回、エンジンのせましたね

そして、この子は来た時に
クラッチが張り付きまくっていたので

クラッチーディスクの交換をします。

エンジン単体での作業のほうがやりやすいのですが

クラッチ調整等も考えると車上でケーブルつけたほうがよいですな


パカっとはずします

そしたら

こんなになって


これも外すと


とれます

クラッチプレートと
フリクションディスク

インナーの回転と一緒に動くプレートと
アウターと一緒に動くプレート

それらがくっついた時が
クラッチつながったとき

それらが離れてるときが
クラッチをきっているときです。

今回はこの2種類がくっついちゃうトラブルなんです。

旧車、放置車両あるある

クラッチスプリングの長さをはかったり

プレートの方のひずみ、歪みをはかったり


他、ハウジングにガタガタがないかとか

いろいろと点検をします。

今回は、シンプルに張り付きでした。

点検、清掃したら組んでゆきます

2種類のプレートを
交互にオイルを塗りながらはめていきます。

フリクションプレート最後の一枚だけ
種類が違います。
厚さが違うよ!

注意して組んだら
その違いが必要な意味がわかります。

組んだら、ふたをして
クラッチの遊び調整をして

オッケーです。


  

Posted by モジャモジャモータース Comments(0) お知らせ

地震の確率発表されたってよ

2017年04月27日19:03:00

政府の地震調査研究推進本部が
(そんなのあるんだね)が

今後、30年で震度6程の地震が発生する確率を発表しました。

滋賀県は11パーセント。
10回に1回くらい


なんと、太平洋側では80パーセントを超えるところもありました


地震の確率

もう、生命保険みたいなもんですね。

よくわからんが、それにそなえる気はしておかないとね。
日本にいる限り、それなりに可能性はあるんだし。


それよりも
ホンダから
新車、レブルが発売!!だって!!

でも、あのレブルな感じとはちょっと違います

エリミネーターに近い雰囲気かな~~

スズキのハスラー!ってテレビで聞いたとき
びっくりして、がっかりした記憶が蘇りました。


さて、CB750Fカスタムエクスクルーシブです

 
さあ、エンジンを載せましょう!!

台車に乗せて、車体のよこっちょに待機をさせます


そして、若い頃、無駄に鍛えた
体の、筋肉の使いどころです。

これぐらいのエンジン、一人でちゃちゃっとのせちゃうぜ!!!



とは、いきませんでした。

ふらりと立ち寄ったオーナー様に
軍手を渡して、
お手伝いしてもらいました。

ジャッキや文明の利器をつかい
仲良く載せました。



まだ、まだ
フレームが分割タイプですが

それなりにプルプルしました


 
  

Posted by モジャモジャモータース Comments(0) お知らせ

滋賀県栗東市の愛妻家なバイク屋です

2017年04月26日17:00:00

最近、子育てで悩んでます。

なにが正解かわからないので

悩んで考えてすることが大事なんだと割り切ってます

ね、みんなそんなもんでしょ?


さて、CB750Fのエンジンの続きです


先日はカムシャフトを組んだところまでだったので

その先です。

タペット調整。

この子はシムでクリアランスを調整する仕組み

エンジンをばらす前にもタペットクリアランスは測ってますが

エンジンをばらして組んだので

当たりが変わったり、締め付け具合がかわったりするので

もう一度、クリアランスを図ります。
16か所、16回はかるんです。

そして、それぞれのシムも測定

そして、それぞれを
足し算、引き算して

必要な厚さのシムを手に入れます。

ヤマハのXJRかなんかのシムがドンピシャなんです。
CB750Fの品番では
厚さによっては廃盤ですよ!


こんな工具をつかって
バルブを押し下げた状態でキープできるんです


そして、磁石つかって抜きますねん。


それらを、16か所、16回します。

メーカーさんとしては
4バルブのエンジンはええんでしょうが

メカニックとしては、4バルブは大変だね!ってなります。

丁寧に、全てを終え

もう一回、クリアランスを図って
カムチェーン、カムシャフトの動きを確認して

蓋をしましょう。 
  

Posted by モジャモジャモータース Comments(0) お知らせ

滋賀のイクメンバイク屋です

2017年04月25日16:20:00

先日、お伝えしておりました

先週末の子守

まだ完全に乳離れしてない0歳児の子守

無事、阿鼻叫喚させることなく
楽しく過ごせました

3,5歳児達も楽しくしたよ

公園とお散歩のハシゴ

いえい!!


さて、CB750Fのエンジンです。

カーボンをとり 
ガスケットをはがし
面をきれいきれいにし
オイルストーンで研磨もし

そこまでしたら、組んでいきます。


それにしても

このカムチェーンテンショナを交換するためだけに


エンジンをおろさないといけないこの子は

むむ

ピストンリングセットだけ交換をしました

新品ピストンリングは
角を軽くけずってあげます

バリとり
シリンダとピストンのクリアランスは
余裕で基準値以内だったので。


4気筒あって
日本車はちょっと固い

リングを折らないように
シリンダをきずつけないように

トライアンフとかはクリアランスを0.10ほどとるので
余裕で入るのにね~~

日本車でそのクリアランスは故障の範囲。
 

ピストンはいったら
カムチェーンガイドをおさめて

シリンダヘッドを載せる


どんどんいくよ~


チェーン、カムシャフトを所定の位置
所定の場所で組みます。

いろいろとタイミングがあるのです。


 
  

Posted by モジャモジャモータース Comments(0) お知らせ