Chekipon BLOG  
ログイン

滋賀の栗東市霊仙寺にあるバイク屋モジャモジャモータース!

2017年03月27日16:56:00

さあ、バイクにのろう!!

お昼の気温が10度を超えてきましたね。

バイクライフをスタートしませんか?

乗り出す前にメンテナンスや修理、承っております。

オイル交換もしておきましょう~。


モジャ以外購入や、ヤフオク購入バイクのメンテ修理もしております。


 
それにしても
なんだかおもろいと思っていた
森友学園問題、えらいこっちゃなってますね。

なんで、問題をごっちゃにして
なんのこっちゃわからんようにTVはしていくんでしょうか。。。

・国有地売却の際の大幅な値下げ
問題がいつのまにか
・おもしろおかしい教育方針にかわって

・政治家の口利きがあったのか
・あきえ夫人が100万円を寄付したのか

にまでかかわってますね。
問題となるのは、国有地の大幅値引きだけっしょ。

まあ、キャラがおもろいからこうなるんでしょうね~~



さてさてW3だけではありません


みんな大好きCB750K(2)です

モジャで取り寄せ販売をしたこの子
ちゃんと整備、修理をして納車したこの子


2年越しの車検でのご入庫

2年で1万キロ程走っておられます。

ノントラブル!!
45年程前のバイクなのに、スゴイネ!ナナハン!!



まずはオイル交換

オイルフィルタ―交換をして

異物がないかのチェックです。


車検整備なので

パッドの点検、清掃、グリスアップ


ついでにキャリパピストンも清掃をし


CB750Kのフロントブレーキは調整が必要です


二年に一回ぐらいブレーキオイルも換えましょう!!



車検整備なので

当然、エアクリーナエレメントの点検、清掃


今回は再利用しました。


プラグも焼け具合をみます


オーナー様がよく自身で交換もされるので
点検、清掃だけ。



これぐらいの年式は

車検のたんびにね

タペット調整もしましょう!!



もちろん、点火時期も確認します。



納車時にきちんとしてるので


特に問題はありませんが

きちんと再度、合わせておきます。
 

これからも気持ちよく乗れるようにと想いをこめて

  

Posted by モジャモジャモータース Comments(0) お知らせ

滋賀、栗東、草津、守山ちかくのバイク屋モジャモジャモータース

2017年03月25日21:33:00

さて、少しずつではありますが
あったかくなってきました。

そろそろバイクに乗りたいな~~

乗ろうかな~という季節ですね


冬眠させてて不動になっちゃった系のトラブルが増える時期でもあります


お気軽にご一報を!
引き上げもしております。


さて、一時はどうなるかとおもった
サッカーのワールドカップ最終予選

なんとか、軌道に乗ってきましたね。
まだまだ先は長いですが、どうかこのまま


先日のブログの時のホイール美化

FZ400Rの他にZRX400のも
ご依頼いただいてました


まっとなブラウン

なかなか素敵です。

結構、いいよ!この色

おしゃいです


旧車だけではなく、普通のバイクもさわってますよ


時間を捻出して

息子のストライダーをカスタムしたり

GSX750Rのステッカーが余ってたので

はってみたり

RM80用のゼッケンプレートとりつたり


色々としてます 
  

Posted by モジャモジャモータース Comments(0) お知らせ

滋賀県栗東市のバイク屋、モジャモジャモータースに春?

2017年03月18日16:22:00

お久しぶりです。ご無沙汰しておりました。


さてさて、世間の注目は今はなんでしょうか?

森友学園?
WBC?

我が家はもっぱらドラマの「カルテット」です。

ミーハーでしょ? 


一旦、W3の事はおいておいて

他のバイクの事を

W3ばっかり触ってませんよ!!

 
以前にちらりとふれた

FZ400Rのホイールの美化 


もともとはそんなに汚くもなかったけど

ホイールの塗装にだしたら


こんなに綺麗に!!



こんなに差があります



足元が綺麗になると

こんなに!!だね



ホイールの塗装は単体の持込で
おおよそ20000円ぐらいです。


それにタイヤ脱着、ベアリング交換等で
お値段がかわります!!

足元の美化はなかなかインパクトありますよ!!
 

  

Posted by モジャモジャモータース Comments(0) お知らせ

W3復活プロジェクト38

2017年03月09日17:23:00

森友学園

いろいろと出てきておもしろすぎますね。


なんか、許認可、免許が必要な事業

国有地を動かす事業って

大変なんだな~~って思います。


なんだかもっとシンプルに透明化されたらええのにね


関係者の国会招致、したらええのにね。


ぷんぷん


さてさて、

W3です



とりあえず、エンジンかけれる状態にまで


だって、まずエンジンかからんかったらね

またばらしてってしなきゃいけないのでね


プラグを外して

空キックを

足がつるまでします。


どんどんどんどん



そして、プラグをしっかりつけて


バッテリーはジャンプでつないで


ガソリンは点滴で。


さて


 


なんとま~~~

あっさりとかかりました

あまりにあっさりすぎて

拍子ぬけしましたが

とりあえずはほっとしました


これからすることも沢山ありますが


ひとまずです


W3サウンド久々に聞きましたが

W1にくらべて、音が静かでジェントル


僕は好きですね 
  

Posted by モジャモジャモータース Comments(0) お知らせ

W3復活プロジェクト37

2017年03月06日17:53:00

滋賀県栗東市のバイク屋
モジャモジャモータースです

最近のブログはずっとW3ばっかりですが
普通のバイク屋さんですよ!!

最近、春が近いのか
色々とお問合せが増えてきました。


春になり、バイク動かそう~っとしたら
ダメだった系が増えてくるね


それがバイク屋の春一番


さて、とはいえ
またW3ですよ。


こまごま続けてます


再メッキをした
サイレンサーにステーをとりつけ
(これまた、ネジをタップでさらったりします)


ワイヤー類

しっかりと給油をして
スムースに動くように


このゴムのキャップも交換

チョークのこのこたちも
一度外して、真鍮ブラシできれいにします


アクセル系もちゃんとします

今回はキースターの燃調キットを購入してるので

ニードルは交換しておきます。


むふふ

 
  

Posted by モジャモジャモータース Comments(0) お知らせ

W3復活プロジェクト36

2017年03月02日17:04:00

今更ですが

プレミアムフライデー、どう思ってますか?

個人的には全く関係ないところで生きています。 

批判も沢山あるようですね

一部の大企業だけ、とか

そんな事で消費が拡大するか、とか

3時に退社するため、他の日、時間にしわ寄せが、とか

諸々

ま、批判はまあまあ分かります

まあ、むにゃむにゃするのかな、この感じと思ってますが

特にお金つかわず号令だけで

なんとかしようとするのは良いじゃないですか。

何もしないよりは、したほうがいい

そしたら、少なくともデータはとれるしね。

景気は雰囲気です。

どうしたら、ええ雰囲気つくれるかね


さてさて
カワサキのW3です。

地味にこまごまと続きます


やとこさ、ブレーキオイルをいれて

エア抜きして

引きずり確認などしたり

ブレーキスイッチの動作確認したり

ポイントカバーのガスケットは

モジャにころがってました。

ラッキー。

純正廃番ですね

レギュレータからのメイン配線がやぶれてるので

それをやり直したり

こまごま

 
  

Posted by モジャモジャモータース Comments(0) お知らせ

W3復活プロジェクト35

2017年02月25日17:41:00

今日はなんだかよい日でした

最近、どんよりした日々を過ごしておりましたが

今日はあったかく
預かりしてたバイク、3台もお客様にお渡しし

そして、うん

良い日だね


安倍首相のワイフさんの
森友学園、国有地売却問題ですね

汚職、いけません!!
ダメですよ。
はっきり、しっかり対応をしてほしいですが

こんなことであべっちが辞めたりしないでほしいね

どうせ、自民党政権はかわらないんだし
総理は長くしてるほうが、いいんじゃない。

小泉ジュニアがなるなら別だけどさ


さてさて

W3ですね

前回はキャブレターを組み立てるところまで



旧車の修理、メンテナンスね

地味に時間がかかるのです


こうやって、クラッチワイヤーに油さして

つるして、しっかりと潤滑、ゴミ落とししたり


再メッキしてもらった部品

こうやって、タップとおしたり


フレームも再塗装してもらっているので

ネジ部、タップしたり

こまごまこまごま

色々と地味に時間がかかるのです


こういう配線も

一度、皮をむいて
シンナーできれいにして

ちょっとだけシンナーすって

気持ち悪くなったりならなかったり


地味~~~な作業がこまごまと


ついつい写真を撮り忘れてしまいます



 
  

Posted by モジャモジャモータース Comments(0) お知らせ

W3復活プロジェクト34

2017年02月21日17:09:00

ペットショップってどう思います?

昨夜、なんとなく観たテレビで思いました。


もちろん、価値観は人それぞれです。

僕の感覚は

ペットをお店で買う、売買するのは
なんだか抵抗があります。


僕の線引きは
哺乳類、鳥類はなんだか嫌だ。

これが僕の感覚です。


ペットの殺処分ゼロを目指したい!とおっしゃっている方は

供給を絶たないとダメとおっしゃってました。
ペット、命を売買しちゃだめよね。とのことです。

色々とお話をしてはりました。

なるほどね~っと思いました。

ただ、どこで線引きをするかは
多様な価値観があるので、
色んな立場の方が意見をぶつけて考えてほしいです


ただ、ほんと殺処分をなくなればいいな~っと思っている

やんわりです。

ただペット業界、なかなか大きい産業らしく

政治力あるみたいだよ。

さてさて

W3のキャブレターの続きだよ!!


キャブのインレット側のメンケンをしたのが
右側です。 左とはちょっと違うでしょ?


こんな感じで両方、キチンとします

この子たちもざっと面研しておきます



さてさて
フロートが左右でものが違うかったので

フロートも純正もどしをしました


あとはキースターの燃調キットを投入!!


キースタービバ!!です。



僕はメインノズルだけですが

ネジ部に耐ガソリン用の液体ガスケットを
塗布しておきます


古いキャブレター
ネジ部から余計なガソリンが混入しがちなので
このように対策をしておきます。


そんなこんなで組んでいきます


うんうん

どうですか??

結構、きれいになったでしょ?
 
  

Posted by モジャモジャモータース Comments(0) お知らせ

W3復活プロジェクト33

2017年02月17日17:41:00

明日、18日の土曜日はお休みをいただきます

さて、みんな大好き 

キャブレター編です


W3のキャブレターです。
W1などに比べて変わったのが
チョーク機構ですね。

他はほとんど一緒です。


さてさて

Wのウィークポイントの
ガソリンのバンジョーボルト部分

 
片一方はキャブ側のネジがなめておりました

一方は生きてました

ここ、ガソリン漏れをよくするところですが

漏れたからとて、レンチで
ゴリっと締めないでください

すぐになめちゃいます
キャブの素材が軟いのでね


このなめた方は奥のネジは
生きてたので、対策ボルトに変更します

さて、ばらして
徹底的に洗浄します

穴という穴、経路がちゃんととおっているかを確認し

真鍮ブラシでボディーをきれいきれいに



そしたら
W系のキャブ
このインレット側の合わせ面がひずんでいることが
多多

ここから空気をすったら
バイクの調子がよくなりません


定盤にあわせ
ひずみを確認します


結構、ガタガタ
ちょっと目で見てわかるぐらいに
隙間があるでしょ?

それを、しこしこ
しこしこしこしこ

しこしこしここここ


面を研磨します


きれいにあたるように


地味に時間かかります 
  

Posted by モジャモジャモータース Comments(0) お知らせ

W3復活プロジェクト32

2017年02月15日12:17:00

うれしかったことがありました

車で通勤をしているのですが

ウィンカーを点灯させるには早いぐらいの距離
交差点の100M前ぐらいに差し掛かったところ

対向レーンでこちら側にむかって
右折をしようとするトラックがありました


こちらが直進だったら、
トラックは右折できない
車間距離、距離感


その交差点で僕は左折をするので
遠い、早いですが
僕は指示器を点灯しました


すると、こちらの意図が通じたのか
速やかにトラックが右折を始めました

そのトラックは動き出しとともに
パッシングをしてくれはりました


いやあ、なんだか
運転マナー、意図が通じた瞬間

妙に嬉しいです


さて、僕は早めに指示器を点灯します

そうすると僕たちバイク乗りにやさしいし

他の車や歩行者にも優しいもんね

ウィンカー、早めにだしてますか?


ウィンカー、曲がるときにだしてません??


「見たらわかるわ!!」って
タイミングでウィンカーださはる人、たくさん

怖いです


ウィンカー、インジケーターとも言います
周囲にインジケートしましょう!!


さてさて
W3のクラッチです

まずは厚いプレートを一枚いれます


そして、ピアノ線を通しましょう。

フリクションプレートは新品です

検索したら、結構、複数のサイトでひっかかるよ!!


フリクションプレートは両面、オイルをつけて

組んでいきます。


パーツリストのように

クラッチプレート

フリクションプレートと順番こに


そして、これらの部品も組んでいきます

クラッチスプリングの自由長もはかっておきます


そして、クラッチの真ん中に


プッシュロッドをいれて

ボールベアリング等々をいれて

蓋をします

ふたをしたら

クラッチスプリング等と一緒にね

この特殊なボルトを均等に締めていきます


締めすぎ注意!!

W系のクラッチのボルトの締め方は諸説あります


一旦、締めたら

ええ塩梅にボルトを戻します。

そのタイミングでクラッチワイヤーもとりつけ

クラッチの固さなどを点検


むふふ

 
  

Posted by モジャモジャモータース Comments(0) お知らせ